ボトム感知能力ロッド:浜名湖ボトムワインド

202001311

こんにちはQUADです

ノースフォークコンポジットのDSシリーズを使ったボトム専用機を納品いたしました。
浜名湖で確立されているボトムワインド専用機として採用したブランクスがDSシリーズです。
もちろんボトム付近の感度を最大限に引き出せるHMです。ブランクス自体はダウンショット用に設計されたものですがティップを振った時のアクションがはまった様で採用していただきました。

オーナーさんのリールシートを握る癖に合わせてアップロックにて組付けそしてシート前にあるグリップを太すぎず細すぎずでシェイプしました。若干でも感度(響き)を手元に伝える為、リールシートはブランクスタッチタイプのTVSをセット。
ガイドはFujiのチタントルザイトのセミマイクロセッティング、ティップのアクションをスポイルしないようにセッティングしました。PEライン専用セッティングですがインリーダーは不可です。

ボトムワインドの動きにすれているフィールドでコンスタントに釣果を出すには響き+表現の良いティップは必須なようで今回ご依頼いただいた内容にもその事がしっかりと盛り込まれていました。

オーナーさん今季二本目のオーダーなんですよね

ありがとうございます

前回制作したロッドとはコンセプトは同じでも、もっとファーストより尚且つソフトティップに寄せたものを試したいとの事で制作させていただきました。

ロッドレングスも7フィートとする事でロッドワーク的にも楽になったのではないでしょうか。

前回制作したモデルとの比較も楽しみですね(^^♪

インプレもらったらまた紹介したいと思います。

スペック

ロッド長7フィート(DSシリーズHM)
アクション ファースト
ルアー1/2オンスまで
ライン 1.2号PE PE専用セッティング
※インリーダー不可