【始めに】
近年人気を博しているビッグベイトシーバスゲームは、大型のベイトフィッシュだけではない様々なパターンが全国で試されている。
その中で〔ヘヴン リミテッド〕はドリフト釣法ではなく、しっかりとルアーを動かしシーバスへアピールするための適度に張りのあるティップをインストールした。その恩恵は〔動くルアーをより動かし、イレギュラーアクションを入れにくい体高のあるルアーも任意の場所でアクションを入れる事が出来る。さらに先重り感は無くシャープな使用感なので、ルアーがストラクチャーやヨレに差し掛かった瞬間にアクションを入れる事が可能である。〕
張りがありながらもしなやかに調律されたブランクスはシーバスをヒットさせてからも、ティップからバットまで負荷に応じてしっかりと曲がり中型程度のサイズでもファイトを楽しませてくれる。小中規模のフィールドが使い易く、小さい橋の下でのキャスト、すぐ後ろに草が生えているフィールドやボートの上など取り回しに制限のある所が最も得意である。普通の釣りより魚に触れる事が少ないビッグベイトゲーム。しかし一見釣れなさそうなルアーを自分の思うがままに操り魚を獲った時の感動は唯一無二。夢やロマンを追いかけ釣りを楽しむ人にお勧めのロッドである。

【ブランクス】
ロッドの根幹を担うブランクスは曲がる事で初めてその意味を成す。ビッグベイトシーバスロッド”HEAVEN Limited”に採用しているブランクスは国内のブランクスメーカーに製造を依頼、複数の試作品からルアーを動かすために必要なやや張りのあるティップ、しなやかに負荷に応じてダンパーの効くバットに、導きだした答えをもとに金型からブランクスのテーパーデザインに至るまですべて専用設計している。

【グリップ】
リールシートECS17を採用、丸形リールからロープロリールまで幅広くマウントできオーソドックスな外観ながらトリガー部分も薄くパーミングのしやすさに定評がある。バールコルクとEVAのコンビネーショングリップは通常のグリップ(コルクやEVA)に比べ硬度がたかく、握った時の力も逃げにくい、バールコルクに含まれる素材により濡れても滑りにくいグリップ力を発揮する。素材自体に通常のグリップ素材にはない重さもある為、ロッドバランスにも貢献している。※写真はプロトタイプ

【ガイド】
ソルト&PEラインの使用が前提なので軽量で腐食しないチタンフレームSic-sをティップからバットすべてに配置、キャスティング時の糸抜け感、ティップのシャープさを損なわないようセッティングしました。
軽量なチタンフレームの恩恵はティップのシャープさやロッド全体に至る軽快さロッドワークに貢献しています。勿論、強度的な不安もなく、錆びからくるガイド周りの汚れなども出にくいことからロッド自体のメンテサイクルも長くなります。

 

【テスト】
【中小規模河川】陸 ウェーディング
【東京湾】ボート

リール:ダイワ タトゥーラHDカスタム
   :ダイワ タトゥーラ300
   :シマノ カルカッタコンクエスト200hg

ライン:マックス PE #6+リーダー60lb.
   :オススメ PE #4+リーダー40lb.

ルアー:ジョインテッドクロー178(ガンクラフト)
   :ジョインテッドクローマグナム(ガンクラフト)
   :メガドッグ220(メガバス)
   :クラッシュ9(DRT.inc)
   :タイニークラッシュ(DRT.inc)
   :ダヴィンチ190(エレメンツ)
   :ダヴィンチ240(エレメンツ)
   :デプライブ(デュオ&コアマン)
   :ブルージュ190(ヒフミクリエイティブ)
   :acプラグマグシャッド5in(acプラグ)
   :エスドライブ(エバーグリーン)
   :ダウズスイマー220(ジャッカル)    
   :ボーダーsd(ハンマーヘッド)    
   :msスラマーs (M.S. Slammer)    
   :トリプルトラウト6in7in    
    (22nd CenturySwimbaitCompany)               

    
Coming Soon…..